TERAO

学校法人亀井学園 寺尾幼稚園

子どもたちが未来を描く
子どもたちが未来を描く
MAP

子どもたちの
「自由と主体性」を育てる教育

この世に生まれてきた子どもは、初めは何も知らず、無垢な存在のように見えます。
しかし、どの子どもも、人間の自ら生きようとする意志と、成長する力を宿しています。
その意志と成長する力が、周囲の人との交わりと環境に触発されて、やがて、子どもたちが自ら気づき考える力の源となります。
教育の基盤は、人間が本来持っている自ら行動し、学ぼうとする自発性を育み、子どもの自己の全体とその中核である自我の育成、さらには個人の主体性の確立へと発展させることにあります。
上記の理念により、私たちは各人が自由かつ主体性を有した人となることをめざし、教育の実践を継続します。
本園は、昭和42年(1967年)4月設立。創立以来、子どもの主体性を育てる自由なる教育を一貫して追求してまいりました。学校法人亀井学園が経営しています。

理事長 亀井観一郎

園長と園児たち

本園のロゴについて

お知らせ ・NEWS・

2021年5月13日2022年度 入園見学会

*入園見学会について*
  2022年度入園見学会につきましては、9月より開催の予定です。
  日時が決定いたしましたら当ホームページにてお知らせいたします。
  ご質問等ございましたら、お電話にてお問合せ下さい。
  (TEL045-571-4956、午前9時~午後3時)
 

2021年5月2日園庭の鯉のぼりと子どもたち
2021年4月22日兜と鯉のぼり
2021年3月23日はなもも
2021年3月2日保護中: 卒園スライドショー

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2021年2月25日卒園遠足
卒園遠足

2月19日に根岸森林公園にいきました。
大型バスに乗ってベイブリッジを渡っていくと、左手には青い海と房総半島は見え
右手にはみなとみらいの高層ビルの合間から白い富士山が見え歓声があがりました。

根岸森林公園は、折からのやわらかな日差しの中で、梅が開花しており、梅の小径の散策を楽しみました。
子どもたちは、広大な原っぱで、斜面を利用して紙飛行機を飛ばしたり、
ボールや縄跳びで身体を使って遊びを楽しみました。
お友達や先生と一緒にシートを広げてお弁当を頂き、のびのびと心に残るひと時となったことでしょう。

ブログページですべての写真を見る

2021年2月5日木のお家
2021年2月5日木の迷路とお家作り
木の迷路とお家作り

今年も、大きな木材を材木屋さんに分けて頂き、木の迷路やお家作りをしました。
長い角材がどんどん接合されていき、金づちを使って釘を木材に打ち込む子気味良い音が園庭にこだましています。
ブログページですべての写真を見る

2021年2月5日年中組 共同作品
年中組 共同作品

年中組の自由遊びの時間に、絵の具の混色が美しい、共同作品を作りました。
造形展当日はどこに飾ってあるかお楽しみに。
ブログページですべての写真を見る

2021年2月5日年長組 お花の絵
年長組 お花の絵

大胆に描かれた美しい花の生命力が太陽の赤をバックに生き生きと描かれています。
フローラ(植物)の命の勢いを感じます ブログページですべての写真を見る