TERAO

学校法人亀井学園 寺尾幼稚園

子どもたちが未来を描く
子どもたちが未来を描く
MAP

子どもたちの
「自由と主体性」を育てる教育

この世に生まれてきた子どもは、初めは何も知らず、無垢な存在のように見えます。
しかし、どの子どもも、人間の自ら生きようとする意志と、成長する力を宿しています。
その意志と成長する力が、周囲の人との交わりと環境に触発されて、やがて、子どもたちが自ら気づき考える力の源となります。
教育の基盤は、人間が本来持っている自ら行動し、学ぼうとする自発性を育み、子どもの自己の全体とその中核である自我の育成、さらには個人の主体性の確立へと発展させることにあります。
上記の理念により、私たちは各人が自由かつ主体性を有した人となることをめざし、教育の実践を継続します。
本園は、昭和42年(1967年)4月設立。創立以来、子どもの主体性を育てる自由なる教育を一貫して追求してまいりました。学校法人亀井学園が経営しています。

理事長 亀井観一郎

園長と園児たち

本園のロゴについて

お知らせ ・NEWS・

2024年4月11日1、2歳児の方向け「虹の会」のお誘い

寺尾幼稚園の園庭や保育室の中で、親子でリラックスしてお楽しみに参加できる「虹の会」を企画しました。
ドイツ製の蜜蝋クレヨンや、手触り、色彩感覚に優れた羊毛など、実際に幼稚園で使用している
素材を用いた自由活動。大人も思わず見入ってしまうテーブル劇などを行う予定です。
小さくて大きな世界をお子さんとご一緒に体験してみませんか?

【お申し込み方法】
予約は不要です。開始5分前までに、幼稚園正門(鉄製の青い門)にいらして頂きインターホンでお知らせください。
【日程】
4月24日(水)10:00~11:00
5月24日(金)11:00~12:00
6月12日(水)10:00~11:00
6月28日(金)11:00~12:00 
7月10日(水)10:00~11:00
※曜日によって開催時間が異なりますのでご注意ください。
【活動内容】
保育室、園庭を用いた自由活動、絵本やテーブル劇鑑賞など。親子での活動となります。
【持ち物】
上履き(外靴を綺麗に拭いたものでも可)、水筒など、お飲み物をご用意ください。

ご不明な点、ご質問などがございましたら幼稚園までお気軽にお問合せください。
TEL045-571-4956 メール info@terao.ed.jp

2024年4月3日テラオ フォーヴィスム電子ブック

カメラマンの渡辺悟氏が撮影された園児の作品、及び園舎や園庭の風景に
理事長が文章を執筆した書籍「テラオ・フォーヴィスムTerao Forvism」の電子ブック版を再度掲載致します。

表紙・裏表紙は年長組の子どもが描いた「お花の絵」です。石膏や木工のダイナミックな作風や、
建築家の宮脇檀のデザインしたモダンな園舎、千利休の作った国宝のお茶室「待庵」の写しであるツリーハウスなど、
園の風景も併せてお楽しみください。

2024年3月28日5/13(月)~早朝預かり開始、午後の預かり保育を18:30に延長します

保護者の方の多様な働き方や、社会情勢を考慮しニーズが高いと判断し、
令和6年5月13日(月)から、新たに早朝の預かり保育を開始し、夕方の預かり保育時間の延長を行います。

【早朝預かり】
新園舎にて実施、朝7:30~8:30まで預かり保育の時間とし、その後所属のクラスに移動します。

【午後の預かり保育(もり組)の時間延長】
従来17:00までであった預かり保育を18:30まで延長します。
(例)14:00までの保育の場合、14:00~18:30まで預かり保育を利用できます。

・料金は30分単位、150円~利用が可能です。
・預かり保育の申し込みは「出欠申請なび」にて日時を入力し申請します。
・事務室、または通園バスにて預かり保育のチケットを購入の上ご利用ください。
・預かり保育のバス送迎はございませんので、直接園までご送迎にいらしてください。
・午前保育、夏休み等の長期休暇期間も同様に朝7:30~18:30の預かり保育を利用できます。
 ※預かり保育休業期間は、夏期:8/13~8/16、年末年始:12/28~1/5、2025年3/29~4月上旬(未定)の予定です。
・お仕事や通院などの理由以外でも、自由に利用頂くことができます。

2024年3月5日年中組 お散歩に行ってきました
年中組 お散歩に行ってきました

幼稚園近くの公園までお散歩に行ってきました。

ブログページですべての写真を見る

2024年2月21日学校探検のご招待を頂きました
学校探検のご招待を頂きました

馬場小学校さんから、寺尾幼稚園の年長組の子どもを学校探検に
ご招待して頂くことになり、
雨の中、卒園児さんが幼稚園へ持ってきてくださいました。
素敵なお手紙の招待状をどうもありがとうございました!
ブログページですべての写真を見る

2024年2月19日卒園遠足
卒園遠足

2月16日にしながわ水族館へ卒園遠足にいってきました。
ブログページですべての写真を見る

2024年2月15日造形展作品
造形展作品

子どもの作品はその向こう側から溢れる直接の生命の表現であり、
時に、大人の抽象画と変わらぬ美しさ、輝きを放ちます。
自由で即興的な世界に遊ぶ子ども達の感性の声が聞こえるようです。
ブログページですべての写真を見る

2024年2月10日造形展へご来園ありがとうございました
造形展へご来園ありがとうございました

令和5年度の造形展を実施し、お子様、保護者の方、多くの卒園生の
皆さんにご参加いただきました。
各クラスでは一年間の作品が室内全体を用いて展示され、
園庭やツリーハウスには共同制作のドゥローイングが飾られました。
また、4年ぶりの木工コーナーも大変盛況で卒園児さんや保護者の方も
多くご参加頂きました。ご来場に感謝申し上げます。
ブログページですべての写真を見る

2024年2月10日木の迷路 木工のお家
木の迷路 木工のお家

今年も園庭で木材を使った活動が始まりました。
園庭では長い材木に釘を打ち付けて接合した「迷路」が不思議な形を描き、
日々子どもの遊びにつれて形も変化していきます。
ブログページですべての写真を見る

2024年2月6日新入園児の皆さんへ ―造形展のお誘い―
新入園児の皆さんへ ―造形展のお誘い―

2024年度入園予定のお子様や保護者の方向けに、造形展を是非ご覧頂きたくご案内申し上げます。
大人のアート作品のようなコラージュやドゥローイング、ダイナミックな木工作品、細部にまでこだわり
緻密に製作したアッサンブラージュなど、全ての作品の制作過程における子どもの思考や表現衝動が
表れています。幼稚園全体に展示がされていますので、是非お子様とご一緒にご鑑賞ください。

対象:次年度入園予定のお子様と保護者の方
日程:2月10日(土)
時間:9:00~12:00までの間にお入りください。
お持物:上履き、スリッパ等の室内履き、靴を入れる袋。

※在園児さんの保護者の方は、余裕を持って観覧や先生とお話ができるように
既にお知らせしている⓵~⓹のお時間帯にお越しください。
昨年度の展示例です↓↓
ブログページですべての写真を見る